ニートが始める
ド田舎生活

映画「フローズン」を見たニートの感想

映画「フローズン」予告 原題:Frozen(アメリカ/2010) 監督:アダム・グリーン 主演:エマ・ベル、ショーン・アシュモア、ケビン・ゼガーズ Huluの一ヵ月無料視聴期間中にたまたま目に入った映画。 内容としては、若者3人がスキー場のリフトに取り残され、そこから脱出するというもの。 脱出物が好きな私にとってはうってつけだ(ポセイドン・アドベンチャーとか)。 映画はダン、ジョー(ダンの親友)、 […]

ニートが始める「野菜づくり」

畑の土づくりの次は畑に植える野菜づくりである。 野菜にはいろいろな種類があるが、何を育てたらいいだろうか。 例えば、農家の人は売れる野菜を育てるし、トマトが好きな人はトマトを育てる。 当たり前のことだが、目的によって育てる野菜は変わってくる。 私は今のところ野菜の販売を本気でやろうとも考えていないし、特に好きな野菜もない。 とういうことで今回はいろいろな野菜を育てることにする。 野菜の種を購入 春 […]

ニートが始める「トラクターの運転」

畑を耕すにはクワを使う。 私も最初はそうだった。 しかし、畑の規模がある程度の大きさになると現代人にとってはしんどい(;^ω^) とういことでトラクターを使うことにした。 家にあるトラクターはヤンマー製。 日本国内のトラクターを製造するメーカーは主にクボタ、ヤンマー、イセキの三社。 基本的にメーカーが違っても操作方法は同じ。 トラクターの構造 トラクターはディーゼルエンジンなので燃料は軽油。 間違 […]

ニートが始める「畑の土づくり」

  • 2018.07.13

野菜を育てるときに一番重要なものは何だろうか。 それは環境であり土である。たぶん。 高校のころ地理で温暖湿潤気候やポドゾル?について習ったが、それである。 熱い寒い、雨が降る降らない、土が固い柔らかい、いろいろな要因でそこで育つ植物も変わってくる。 気候に関してはどうしようもできないので、ここでは土について考えてみる。 野菜に限らず植物は成長するにあたり土の中に根を張り、土の中の養分を吸い上げて成 […]

ニートが田舎で暮らす

東京でニート状態のときは街中をぶらぶらするだけで楽しかった。 街を行き交う人々、キレイな公園、種類豊富で興味をそそる飲食店・・・ しかし、生まれ育った地元の田舎ではそうはいかない。 まわりは田んぼ、山、点在する家(空き家多め)しかないのだ。 数メートル先にあったコンビニは今や10キロ以上先にしかない( ;∀;) こういったことが嫌で上京したのにまた元に戻ってしまった。 しかし今は昔と違いネットが十 […]

ニートになる

私はある日ニートになった。 別にニートになりたくてなったわけではない。 最初は仕事をばりばりやって立派な大人になろうと考えていた・・・(´・ω・`) ニートになるまで ニートになるまでの経緯はだいたいこんな感じ↓ ・地元の大学で大学院まで進学し修了 ・就職のため上京 ・プログラマーを数年やって退職 ・東京でニート ・地元にもどる ・テレビ関係?の仕事を少しやって退職 ・田舎でニート どの職も長くは […]